オリエント化学工業株式会社 HOME お問い合わせ サイトマップ english
HOMEへ
生産体制
製品情報 研究開発 生産体制 海外展開 会社概要 採用情報
安定して品質を創り出す生産体制
現在、トップシェアの製品を世界市場に幅広く供給しているオリヱント化学工業。それだけに世界中で認められる「高品質」と製品の「安定供給」の追求は、国際社会における私たちの重要な使命と考えています。そのために、いち早く国際品質システムと環境マネジメントの確立にも取り組み、グローバルな市場ニーズにお応えしてきました。

自社開発の生産統合システム

"NIGROSINE"に代表される高沸点材料の粉体製造技術を長年追求してきた当社では、生産工程の効率化と省人化、さらには安全性の向上をはかって、コンピューター制御による独自の真空乾燥システムを自社開発。生産システムを統合する経営情報管理システムも独自構築し、徹底した工程管理のもと、柔軟で合理的な生産体制を実現しています。
  徹底した管理に基づく品質システム

グローバルな製品供給を行う際、国際的な品質管理体制の確立は前提条件といえます。当社では早くからその取り組みを推進し、1995年10月にはISO9002の認証を取得。その後も"市場”のもとめに応じ、世界最高の品質方針にもとづき、品質管理体制の強化に継続的に取り組んでいます。
  環境保全への取り組み
当社では“企業活動のあらゆる面で一人ひとりが「環境への思いやり」を重視し、環境保全を図ることで社会の発展に貢献する”という環境理念のもと、国際規格ISO14001に取り組み、1999年全社において認証を取得。以後もさまざまな目的やテーマを揚げて、会社全体で環境マネジメントシステムの改善活動を継続的に推進しています。


Copyright(c) 2001 Orient Chemical Industries Co., Ltd. All Rights Reserved.